日本で始まる椎間板ヘルニアの新しい注射治療:コンドリアーゼ

公開日:

2018年7月17日  

最終更新日:

2018年8月15日

Condoliase for the Treatment of Lumbar Disc Herniation: A Randomized Controlled Trial.

Author:

Chiba K   et al.

Affiliation:

Department of Orthopaedic Surgery, Keio University School of Medicine, Tokyo, Japan

⇒ PubMedで読む[PMID:29257028]

ジャーナル名:Spine.
発行年月:2018 Aug
巻数:43(15)
開始ページ:E869

【背景】

片側下肢痛を呈し,6週間以上の保存療法に反応しないL4/5,L5/S1の腰椎椎間板ヘルニア(ただし,後縦靱帯を穿破しないタイプ:Contained lumbar disc hernia)に対するコンドリアーゼ(Condoliase)の治療効果についての第III相臨床試験の結果を報告した論文.コンドリアーゼの投与方法は1.25単位を罹患髄核内へ経皮的注入で,治療効果を最大52週まで追跡した.


メールで読みたい方はこちら

メルマガ登録する