TSH産生下垂体腺腫の特徴:536例のメタ解析の結果から

公開日:

2018年12月11日  

最終更新日:

2019年1月4日

【背景】

TSH産生腺腫の報告は増加しているが,それでも下垂体腺腫の0.5~3%に過ぎず,その病態,適切な治療,長期予後について,充分に解明されているとは言えない.ローザンヌ大学のCossuらは,この課題に答えるため,23文献(53症例)のメタ解析を行った.


メールで読みたい方はこちら

メルマガ登録する