頭部外傷患者にエリスロポエチンが有効:メタ解析の結果

Vol.2, No.4, P.14 公開日:

2017年8月10日  

最終更新日:

2018年8月2日

Therapeutic effect of erythropoietin in patients with traumatic brain injury: a meta-analysis of randomized controlled trials.

Author:

Liu WC  et al.

Affiliation:

Department of neurosurgery, First Affiliated Hospital, School of medicine, Zhejiang University, Hangzhou, Zhejiang, China.

⇒ PubMedで読む[PMID:27367243]

ジャーナル名:J Neurosurg.
発行年月:2017 Jul
巻数:127(1)
開始ページ:8

【背景】

エリスロポエチン(EPO)は外傷後脳損傷(TBI)の動物モデルに対し神経保護的な効果をもたらす一方,ヒトへの効果は明らかにされていない.浙江大学のLiuらは,外傷後脳損傷の患者におけるエリスロポエチンの効果と安全性を調査する目的で,PubMed等6つのデータベースに登録された文献を用いてこのテーマでは初のメタ解析を行った.検索した346の研究のうち英語での報告,RCTであることの基準を満たした5研究(患者数915人)とした.


メールで読みたい方はこちら

メルマガ登録する