脳内出血患者の院内死:NOAC対ワーファリン,14万人の解析結果

公開日:

2018年3月23日  

最終更新日:

2018年6月6日

脳内出血患者の院内死:NOAC対ワーファリン,14万人の解析結果

Author:

lnohara T  et al.

Affiliation:

Duke Clinical Research Institute, Duke University Medical Center, Durham, North Carolina.

⇒ PubMedで読む[PMID:29372247]

ジャーナル名:JAMA.
発行年月:2018 Feb
巻数:319(5)
開始ページ:463

【背景】

抗凝固剤では,従来のワーファリンに代わってNOACの利用が広がっているが,脳内出血患者の転帰に関するNOAC服用の影響については充分に解明されていない.本研究は,米国のGet With The Guidelines-Stroke参加の1,662病院で,2013〜2016年に経験した脳内出血(ICH)患者141,311名の院内死亡を一次エンドポイントとした後方視的研究である.ICH発症前のワーファリン服用群 15,036名(10.6%),NOAC服用群 4,918名(3.5%).


メールで読みたい方はこちら

メルマガ登録する