低悪性度グリオーマの全摘出は生存期間を延長する:2,128例のメタアナリシスの結果

公開日:

2018年8月25日  

最終更新日:

2018年9月12日

【背景】

低悪性度グリオーマ(LGG)の全摘手術については様々な評価がある.本稿はPubmed,EMBASEに登録された20文献(2,128症例)を対象に,LGG外科治療の切除範囲と生存期間の関係を検討したメタアナリシスである.


メールで読みたい方はこちら

メルマガ登録する