髄膜腫の術前塞栓療法は静脈血栓症と肺塞栓のリスク

公開日:

2018年10月12日  

最終更新日:

2019年8月13日

【背景】

髄膜腫に対する術前塞栓術は,術中出血量の軽減や術野の明瞭化という利点からしばしば行われるが,切除術後の合併症について詳細な検討はなされていない.筆者らは2000年から13年間にチューリッヒ大学で切除術を受けた髄膜腫症例(n=741)を対象に,術前塞栓術とその後の転帰を検証した.術前塞栓術施行は337名(42%).


メールで読みたい方はこちら

メルマガ登録する