Rete MCA(網状中大脳動脈)とは何か:病態解明と用語の統一

公開日:

2018年10月30日  

最終更新日:

2018年11月2日

【背景】

中大脳動脈の近位部が網状の血管からなり,その後一本に収束する変異が極めて稀に観察される.この正常変異は,これまで,“twig-like MCA” “unfused MCA” ”moyamo-ya-like vessel” ”aplastic MCA"などと称されてきた.この変異の発生機序,疫学,病態は明らかでない.韓国のChoらは,この変異をRete MCA(middle cerebral artery)と称することを提案し,自験の検討と文献レビューでこれらの課題に応えた.


メールで読みたい方はこちら

メルマガ登録する