若年期脳卒中患者の死亡比は30日生存者でも健常者の5.6倍で癌死の割合が3分の1:オランダにおける住民ベース研究

公開日:

2019年8月2日  

最終更新日:

2019年10月1日

【背景】

脳卒中罹患患者のうち10~15%を18~49歳の若年者がしめる(文献1,2).若年期で脳卒中に罹患した患者の長期死亡率はどうなっているのか.オランダRadboud大学のEkkerらは,同国の3つのレジストリー(退院データ,死因,人口動態)のデータをリンクして,標準化死亡比SMRを求めた.
対象は,1998~2010年に,若年期(18~49歳,中央値44歳)に脳卒中に罹患した15,527名(53.3%が女性).追跡は2017年1月まで行い,追跡期間中央値は9.3年.


メールで読みたい方はこちら

メルマガ登録する