中心前回に限局したグリオーマでは電気刺激による運動野の同定は困難である

公開日:

2020年5月12日  

最終更新日:

2020年6月4日

【背景】

グリオーマが中心前回内か近傍にあるときには,覚醒下手術でも運動野の同定(localization)が時折困難なことがある.東京女子医科大学のSaitoらは,術中双極電気刺激による筋運動に基づく運動野の同定に影響を与える因子を検討した.対象は腫瘍が運動野か錐体路の近傍にあるグリオーマ91例で,このうち34例では腫瘍(その体積の80%以上)は中心前回内に限局していた.腫瘍の平均摘出率は89.4%であった.


メールで読みたい方はこちら

メルマガ登録する