レビュー:先端巨大症と妊娠

Vol.2, No.1, P.1 公開日:

2017年1月19日  

最終更新日:

2018年7月10日

Pregnancy and acromegaly.

Author:

van der Lely AJ  et al.

Affiliation:

Rotterdam Pituitary Centre, Erasmus University MC, Rotterdam, The Netherlands

⇒ PubMedで読む[PMID:27568329]

ジャーナル名:Pituitary.
発行年月:2017 Feb
巻数:20(1)
開始ページ:179

【背景】

先端巨大症治療中の女性が妊娠することはあるが,その頻度は比較的低い.本稿では妊娠した先端巨大症患者の治療,薬剤別の妊娠に対する安全性についてレビューした.


メールで読みたい方はこちら

メルマガ登録する