先端巨大症患者の生命予後,最近は健常者と有意差がない:メタアナリシス

公開日:

2019年7月17日  

最終更新日:

2019年10月1日

【背景】

先端巨大症患者の健常者と比較した生命予後は悪く,標準化死亡比(SMR)は1.5~2.5とされていた.集学的治療が実施されている今日でもそうなのか.ブラジルのBolfiらは,最近10年間とそれ以前のデータを比較してその問いに答えた.対象は2008年以前の17報告と2008年以降の9報告.


メールで読みたい方はこちら

メルマガ登録する